「平井堅」“告白”

平井堅まさかの“告白”?

テレビ朝日系ドラマ「Wの悲劇」の主題歌“告白”
「平井堅」が“告白”ですからね。アノ件を告白するのかと思いましたが、もちろんそうではありませんでした。

 

歌い方は、これまでの平井堅らしいソフトな路線ですが、楽曲はアップテンポ。ドラマティックな曲構成になっています。
この人の歌声というのは、ある種のスタンダードになりましたね。真似というか、インスパイアというか、フォロアーがいます。韓流のシンガーでも似たような感じの歌い方をする人もいます。

 

以前に、平井堅が歌った“大きな古時計”を着メロ登録している人がいました。良い選択ですね。ちょっと着メロとしてはおとなしいので、着信に気づくのか心配な感じもしましたが、今のケータイはスピーカーの出力がある程度あるので、割とおとなしい音楽でも周りの騒音に負けないようです。
会議や打ち合わせ中に鳴っても、なごやかになる感じ。マナー違反でも、まぁいいか。みたいな感じで許してくれる雰囲気があります。

 

“告白”の方はサビの部分など“大きな古時計”よりも、ずっとテンションの高い楽曲なので、着メロに合うでしょう。

 

サビ〜転調するフレーズの辺りがカッコイイですし、いかにもドラマの挿入歌っぽい張り・盛り上がりが作りこまれています。
でも、この人は、こんなにファルセットを多用するシンガーでしたっけ? 今回の曲は裏声が強く印象に残ります。
あと、イントロの歌い出しが、とても丁寧。楽器が入る前にボーカルパートの部分だけがあるのですが、そこにインパクトがあるので、後から同じフレーズを繰り返すときに好印象が続きます。


ホーム RSS購読 サイトマップ