「KARA」の“ステップ”

KPOPダンスチューンの王道“ステップ”

着うたのレコチョクでも、堂々一位を飾った「KARA」“ステップ”
KPOPのダンスナンバーを着メロにするなら、まずはこの曲が基本だと思いますっ!

 

“STEP”は、ハングルの本国バージョン。“ステップ”は、日本語版。どちらも捨てがたいところです。
これぐらいアップテンポの曲になれば、発声とかあんまり関係なくなりますかね。親しみやすい日本語バージョンの方が、耳になつくと思います。聞きなれしやすいので、着信音に良い感じでしょう。

 

せっかくなら、着ムービー的なコンテンツも欲しいところ。「KARA」の魅力はダンスにも大きな比重がありますから。スマートフォンなら、動画共有サイトでミュージック・ビデオを持ち歩いてください。

 

ほかは、“スピードアップ”なんかも音が詰まっているし、アナログシンセっぽいサウンドもカワイイです。テンポも良いので着信系の音楽ファイルに適当ですね。
こちらも日本語バージョンがハマっています。彼女たちの歌い方・発音も良いですが、ハングルと比べると、翻訳も頑張ってますね。元曲のイメージを壊さずに、日本語にコンバートしているように思います。

 

私的には、“ルパン”が、あまりにも米国ダンス系のサウンドだったのでイマイチでした。なので、それ以前の楽曲が好印象です。最近は、ちょっと日本のメディアの露出も減ってきました? 感がある「KARA」ですが、やはりこういった楽曲とミュージック・ビデオを確認すると、凄さを感じさせられます。


ホーム RSS購読 サイトマップ